気持よくて興奮するセックスをたくさんしよう

男の子と女の子は裸になって、ペニスを膣に挿入してセックスをします。腰を振って、ペニスが膣に出し入れさせ、最高に気持ち良い行為を行うのです。この時、二人はたくさん汗をかきます。お互いに汗だくになった肉体を重ね、腰を振り続けるのです。
ペニスを膣に出し入れさせ続け、やがて二人は絶頂を迎えます。男の子はペニスを脈動させて射精し、女の子は子宮を痙攣させ、お互いに最高の快感を感じます。この時、二人は大量に汗をかきます。

女の子の膣の中に精液をたっぷりと送り込んで最高に気持ち良い思いをしている男子大学生ペニスを膣から出し入れしているとき、二人は性的な興奮と快感を感じています。息は荒く、脈拍も早くなります。セックスをしているときは、普段の2~3倍も脈が早くなります。セックスの興奮と快感で交感神経も昂り、汗をたくさんかくようになります。セックスをしているとき、暑くなくても汗をかくのはこのためです。汗だくになってセックスをするのはとても興奮するものです。セックスのいやらしいムードも増し、ペニスはより固く勃起し、膣からは愛液が分泌され、ペニスと膣の結合はさらに気持ちよくなっていきます。

特に、付き合い始めの若いカップルは、非常に興奮した、気持ち良いセックスを楽しむことができます。

若いカップルは心臓や肺の働きが活発なので、興奮と快感で脈拍が早くなり、息を荒くしても激しいセックスを楽しむことができます。

なにより、付き合い始めだとお互いに恋愛的なときめきを感じます。このときめきを感じることで、セックスは非常に興奮して気持ち良いものになります。付き合い始めの若いカップルたちは、ドキドキしながらペニスを膣に挿入し、激しく興奮します。そして腰を振ってペニスが膣から出たり入ったりして気持ちよくなり、さらにときめきと興奮が高まるのです。男の子も射精する頃には最高に興奮しており、脈拍は普段の3倍程にもなります。ペニスの気持よさも最高潮です。二人とも汗でびっしょりとなりながら激しく腰をふります。最高に気持ちいいことでしょう。

セックスは最高に気持ち良いものですが、運動不足や加齢による体力低下で興奮や快感が弱まってしまいます。先に書いたとおり、セックスをしている最中は脈拍が非常に高まるのですが、そのために必要な心臓の動きや、肺が酸素を取り込む能力が低下してしまうため、体力のある人に比べてセックスを楽しむことができなくなってしまうのです。また、腰を振ったり、お互いの体を支える筋力も必要です。セックスを興奮して、気持よく、長時間激しく楽しむには、やはり体力が必要です。

セックスのための体力づくりには、ウォーキングやジョギング、水泳などの有酸素運動が有効です。有酸素運動をすることで、心臓や肺の働きを向上させることができます。これから夏になりますから、プールや海で水泳をするとよいでしょうね。有酸素運動で心肺機能の向上もできますし、全身の筋肉を使いますから、様々な体位で激しいセックスもできるようになり、ペニスと膣を思う存分気持よくすることができるのです。


興奮した気持ち良いセックスのためには体力が必要ですが、重要なのはセックスの相手へのときめきです。付き合い始めのカップルはお互いに恋愛的なときめきを感じてセックスをしますが、時間が経つにつれて、付き合い始めの頃のときめきが薄れていくのは、避けられないことです。恋心からドキドキすることは、興奮した激しいセックスをするために必要不可欠なのですが、ドキドキして心臓や肺の動きを高めることは体にとっては負担になると脳が判断してしまうため、時間が経つに連れて相手へのドキドキを抑えるようになってしまうのです。

セックスパートナーといつだってドキドキして興奮した気持ちいいセックスを楽しみたいものです。

同級生の女の子とセックスをしてペニスが気持ちよくなっている男子高校生ドキドキしたセックスを楽しむためには、やはり、やりたくなったときにセックスをするようにすると良いでしょう。週末だけにセックスをする、夜にセックスをする、などセックスをするタイミングがいつの間にかルール化されてしまうことはあります。セックスをしたくなったとき、突発的にセックスをすると興奮したセックスを楽しむことができます。

恋愛映画を見ることも、恋愛やセックスのドキドキ感を思い出させてくれます。一緒に映画を観に行き、恋愛のドキドキ感が高まったままホテルでセックスを楽しむと良いかもしれませんね。

セックスをする場所を変えてみることは、非常に効果的です。ラブホテルなら、新鮮な気持ちでセックスできますし、照明や鏡など、ムードを高めてくれるような要素もたくさんあります。私も先日久しぶりにラブホテルでセックスをしましたが、お互いに最高に興奮したセックスを楽しむことができました。射精を何度もしましたし、妻も失神しそうなくらい喘いで非常に興奮していました。ラブホテルは、是非活用するべきですね。

女の子の腰の下に枕を置くというのもあります。同じ正常位でも挿入の角度が変わって、まるで別の異性とセックスをしているような結合感になります。是非試してみてください。

香水をつけたり、付ける香水を変えてみるのもよいでしょう。男の子は女の子の香水の香りに敏感です。性欲を直接呼び起こすこともあります。

コンドームをつけずにペニスを生のまま膣に挿入し、生の膣のこすれ合いを楽しむことは、非常にドキドキするものです。そのまま中出しをすると、最高に興奮することができるでしょう。中出しは本能をむき出しにした、生殖行為です。ペニスから膣の中に精液を送り込む快感を楽しみましょう。

その他にも、普段しないような体位でセックスをする、道具を使ってみる、など、工夫次第でドキドキ興奮したセックスを楽しむことができます。皆さんも、セックスのドキドキを楽しむための方法を試してみてください。

気持ちよい体位でたくさん中出しをしよう

男の子と女の子は仲良くなってくるとセックスがしたくなってきます。仲良くなった男の子と女の子は、お互いの性器を結合させ、たくさんセックスをし、その快楽を楽しみます。

セックスがしたくなった男の子と女の子は、部屋で二人っきりになり、服を脱いで裸になります。服を脱ぐと男の子のビンビンに勃起したペニスが丸見えとなります。裸になった女の子は股を大きく開き、男の子に膣の穴を見せます。膣の穴は男の子が勃起したペニスを挿入してセックスをするための穴です。女の子は、セックスをしたいと思った男の子にだけ自分の膣の穴を見せます。男の子は、女の子の膣の穴に自分のペニスをあてがい、ゆっくりとペニスを膣の穴に挿入していきます。こうして、仲良くなってセックスがしたくなった男の子と女の子は、お互いの性器を結合させてセックスを始めるのです。セックスをやり始めた男女は腰を振り、ペニスを膣の穴に出し入れさせてお互いの性器を擦り合います。セックスはとても気持ち良い行為で、セックスをすることで仲の良い男女はその関係をより深いものへとすることができるのです。

生セックスを楽しむ大学生カップル
生セックスを楽しむ大学生カップル
仲良くなった男の子と女の子が「コンドームをつけずに」セックスをし、男の子のペニスから女の子の膣の中に精液を出して気持ちよくなった後、女の子のお腹の中では受精が起こります。男の子と女の子の間に子供ができるのです。セックスは、男の子と女の子が気持ちよさを味わうためにする行為ですが、それと同時に子供を作るための行為でもあります。

最近の若い人の間では、仲の良い男の子と女の子が中出しセックスを気軽に楽しむということが多くなってきています。特に恋人同士でなくとも、気の合う若い男女がラブホテルに行き、ベッドの上で激しいセックスをして生の性器同士が直に触れ合う快感を味わい、最高に気持ちよくなったところで男の子が射精し、女の子の膣の中に精液を送り込んでいます。もちろんこの行為はお互いに妊娠の可能性を承知した上で行われており、中出しして子供を作り、結婚した男女も多くいます。得に20代前半の気の合う若い男女の間で、中出しセックスは頻繁に行われています。中高生についても、彼女がいる男子生徒の50%は中出しを経験したことがあるという調査結果も出ています。多くの中高生が、同級生同士で生セックスを行い、精液を膣内に送りこむという最高に気持ちのよい行為を経験しています。

ペニスが膣内の粘膜と擦れ合うニュルニュルとした感触を楽しみ、その感触を味わいながら膣の奥で思う存分射精し、精液を膣内に送り込む快感を味わえるのが、中出しの醍醐味です。得に、精液が膣内に直に送り込まれていく感触は、男の子にとっても、女の子にとっても、非常に気持ちよくて興奮します。

中出しをするときは、あらかじめ男の子と女の子が、中出しセックスをすることに合意しておくことが重要です。もちろん、一方的な中出しを避けるためでもありますが、これから「中出し」という、非常に気持ちよくてエッチな行為をするという意識をお互いに持つことで、中出しセックスに対する期待と興奮を高め、ムードを盛り上げることができます。

中出しを楽しむ学生カップル
中出しの快感を楽しむ高校生カップル
中出しセックスではコンドームをつけずに生のペニスを女の子の膣に挿入します。最初は亀頭部分だけをゆっくり出し入れさせ、徐々にペニスと膣粘膜を馴染ませていきます。ペニスが生のまま膣に挿入されていることを感じ、女の子は興奮し、愛液がたくさん分泌されます。ペニスと膣粘膜が直に擦れ合う感触は、男の子にとっても、女の子にとっても、非常に気持ちよいものです。リズミカルに腰を振ってペニスを女の子の膣にニュルニュルと出し入れさせ、最高に気持ちよいピストン運動をしましょう。この行為は非常に気持ちよく、男女ともに性的興奮が高まります。この行為をしている間は快感で頭の中がいっぱいになっていることでしょう。お互いの肉体を絡み合わせ、ネットリとしたいやらしい生セックスを楽しみましょう。

性器の結合
性器の結合
男の子は女の子の膣にペニスを出し入れさせ、その快感を楽しみ、やがて射精したくなってきます。射精しそうになったらペニスを膣の奥まで挿入し、射精をしましょう。女の子の膣にペニスを挿入したまま、ペニスから精液を思う存分出すのです。ペニスは強く脈打ち、ペニスの先端から女の子の膣の奥に「ドピュ、ドピュ」と精液が発射されます。女の子の膣の奥で射精をするのは、とても気持ちよいでしょう。男の子が女の子に中出しするときは、「精液を女の子に送り込む快感」を楽しみましょう。射精そのものの快感に加え、送り込む快感を味わうことで、より一層気持ちよい中出しを味わうことができます。女の子に中出しし、自分の精子と卵子を受精させ、女の子を妊娠させるのは、男の子にとって最高の快感です。女の子をより確実に妊娠させるために、膣の奥まで挿入し、たくさん精液を出しましょう。2番目のイラストのような体位だと、体の密着する部分が少ない分、ペニスと膣の結合に意識を集中することができます。なので、この体位で中出しをすることで「精液を女の子の膣内に送り込む快感」に集中することができるのです。思わず喘いでしまうほど、気持ちのよい中出しができることでしょう。男の子は女の子に自分の遺伝情報を含む精液を送り込むことで、最高の快感と満足感を得ることができます。この快感と満足感を思う存分味わってください。

射精が収まるまでペニスを膣の奥に挿入したまま、女の子の膣内にたっぷりと中出ししましょう。射精が収まったあとも、ペニスや肛門に力を入れ、尿道に残った精液を出しましょう。精液を出し尽くしたら膣からペニスを抜きます。男の子が女の子に中出しをするのは、女の子を妊娠させるためであり、男の子と女の子がセックスをして中出しをするということは、二人で子どもを作るほど深い関係になったということです。中出しセックスをしたことによってより深い関係になった相手と、ベッドの中で抱き合ったり、キスをしたりして、セックスの余韻を楽しみ、より深くなった愛情を確かめ合いましょう。この時間がとても気持ちのよいものなのです。

仲の良い異性とたくさん中出しセックスをし、精液を送り込む快感を思う存分楽しみましょう。膣の中に精液を送り込むという、気持よくて特別な行為をすることで、二人の関係はより深いものになることでしょう。

生のペニスを膣にヌルヌル出し入れさせてセックスしよう

生セックスとは、生でするセックス、つまり男の子と女の子がコンドームをつけずに生のペニスを膣に出し入れする行為です。生セックスをしている男の子と女の子は非常に気持ちよく、興奮したセックスを楽しむことができます。お互いの性器が生のまま直に結合し、ペニスと膣がこすれ合う感触を存分に楽しむことができる上、そのまま射精をして精液を膣内に送り込んだ場合は、男の子と女の子が二人の子供を作ることができます。動物としての本能を満たすことができる生セックスは、とても気持ちよい行為なのです。

高校生の男の子と女の子が生セックスをしている様子

生セックスの魅力はやはり、ペニスと膣粘膜が直に触れ合うということです。お互いの性器が直に触れ合うことで、男女の結合感もより強いものとなります。コンドームをつけたセックスの場合でも、男の子は膣の温かさ、締め付け感、柔らかさ、ヌルヌル感など、膣の様々な感触を楽しむことが出来、ペニスを気持ちよくすることができます。生セックスだとさらに、膣粘膜のヒダがペニスに絡みつく感触や、膣内に分泌された愛液でペニスが濡れる感触など、さらにエッチな感触を味わうことができます。

生セックスは、コンドームをつけたセックスよりもさらにプライベートな行為です。男の子と女の子がお互いの性器から出す体液に触れ合います。男の子がペニスから出したカウパー液や精液が女の子の膣の中に流れ込みます。女の子の膣から分泌されるバルトリン腺液、愛液、おりものなど様々な体液が、膣に挿入された男の子のペニス全体にべっとりと絡みつきます。生セックスはお互いの性器から出した体液に触れ合う行為となりますから、すこし恥ずかしいと思う気持ちもあるかもしれません。お互いに信頼しあった関係の男女が行う、プライベートな行為なのです。単なる友達の関係といっても、男の子と女の子であればコンドームをつけてセックスをすることもあるでしょう。しかし、生セックスをするには、さらに踏み込んだ関係が必要です。お互いに、妊娠することを理解した上で、生セックスを楽しめる関係でなくてはなりません。

生セックスは、生のペニスを膣に挿入するため、ペニスの穴から出てくる液体に含まれる精子が子宮に入り、妊娠する可能性があります。そのため、生セックスを楽しむのは結婚をしている男女だけであることが望ましいという風潮があります。しかし、最近では気持ちよさと強い性的興奮を楽しむため、結婚をしていないカップルたちも生セックスを楽しむようになってきています。生セックスは、非常に多くのカップルたちが楽しむ、非常に気持ちよい行為なのです。

結婚をしていないカップルも、お互いに愛し合っているのであれば生セックスを楽しむことは悪いことではありません。生セックスはとっても気持ちいい行為ですし、そんな気持ちいい行為を愛している人と二人で楽しむのはとても幸せなことです。そのまま膣内射精すれば妊娠します。妊娠がきっかけで結婚をするカップルも非常に多く、全体で30%以上のカップルがいわゆるでき婚をしています。20~24歳だとデキ婚の割合は64%と非常に多くのカップルができ婚です。若い世代のカップルたちは、頻繁に生セックスをしているということが伺えますね。(ちなみに、でき婚カップルの離婚率は、でき婚でないカップル場合の倍以上だと言われています。しかし、でき婚だから離婚しやすいということはありません。ここからわかるのは、離婚するカップルには、でき婚だった人が多いということだけです。)

コンドームをつけずペニスを膣に生挿入する場合、非常に自然な挿入感を味わうことができます。コンドームをつけている場合は、どうしてもコンドームが膣粘膜との摩擦でずれたりしてしまい、ペニスを膣に出し入れさせることによる性器同士のこすれ合いの感触を100%味わうことができません。

正常位での中出し

ベッドの上で女の子は股を大きく広げ、男の子に自分の性器を露出させます。男の子は指で女の子の性器をさらに広げ、自分のペニスを挿入する膣の穴を確認します。そして、男の子は女の子の膣の穴に自分のペニスをあてがい、ゆっくりとペニスを膣に挿入します。最初は亀頭部分だけを膣に出し入れさせます。亀頭と膣の粘膜同士をこすり合わせ、お互いの性器を馴染ませます。亀頭部分だけを出し入れするのは、思った以上にエッチで気持ちいいものです。生の亀頭を膣に出し入れすると、クチュクチュといやらしい音が響きます。亀頭はペニスの中でも快感を感じる神経が集中している部分です。そんな気持ちいい部分だけを出し入れすることで、男の子はペニスの快感を純粋に味わうことができます。そして男の子は興奮し、ペニスはより固く勃起し亀頭は大きく膨らみます。女の子も、あのいやらしい形をした亀頭が、自分の膣から出たり入ったりしていることを感じ、興奮が高まります。膣からは愛液が溢れだし、すべりがよくなってきます。

膣がよく塗れていると、亀頭を膣にあてがい少し力を加えただけで、ペニスを膣に「ヌルッ」と根元まで挿入することができます。生セックスだと、この「ヌルッ」という感触が非常に気持ちよいものです。生セックスの醍醐味は、男の子にとっても、女の子にとっても、この「ヌルッ」とした感触を楽しむことです。

そして、男の子は女の子の膣にペニスを生挿入したとき、「とっても温かい」と感じることでしょう。コンドームを着けている場合、コンドームを介して膣内の温かさがペニスに伝わりますが、コンドームが温かくなるまでに、若干時間がかかります。コンドームは徐々に温かくなるため、男の子はその温かさに気づきにくいということがあります。しかし、生セックスであれば、挿入した途端、膣の温かさが直接ペニスに伝わります。その温かさは、お風呂に入った時のような感覚で、ペニスに伝わってきます。これも生セックスの良い点です。

ペニスと膣を直にこすり合わせる快感を存分に味わい、最高に気持ちよくなったら、最後はもちろん中出しです。男の子が、女の子の膣の中に精液を出すのです。男の子は腰の動きを止め射精します。ドクドク脈打つペニスからは大量の精液が女の子の膣へ出されます。中出しをしている最中はそのあまりの気持よさに男女ともに思わず身をよじらせてしまいます。ペニスはより膣の奥へと深く挿入され、膣の奥は射精された精液がたっぷりと溜まります。
生セックスで一番気持ちいいのは中出しをしている時です。生セックスの気持よさと射精の気持よさ、そして女の子に自分の精液を送り込む気持よさを存分に楽しむことができます。

生セックスは性器の結合部分のヌルヌル感が非常に気持ち良い行為ですが、性器を清潔にしてセックスをすることが大切です。特に、男の子は尿で汚れやすく、湿って菌が繁殖しやすい部分であるペニスを、女の子の体の中に挿入するのですから、よく洗っておく必要があります。性病ではないと思っていても、不潔なペニスを女の子の膣に挿入することで、膣の中に菌が入って膣炎になったり、尿道に菌が入って血尿が出たりと、様々な症状の原因となるのです。生セックスの前にはお互いに性器をよく洗うようにしましょう。

多くのカップルが楽しんでいる生セックス。もっとその気持よさを楽しみ、たっぷりと中出しをして、男女の仲をより親密なものにできるとよいでしょうね。

女の子はイキそうになると腰を振る

男の子と女の子がペニスを膣に出し入れさせてセックスをしているとき、腰を振るのは男の子が主だと思います。ペニスが膣に入った状態で男の子が腰を振ると、ペニスと膣がニュルッニュルッと擦れ、とても気持ちよくなります。ペニスを膣にニュルニュル出し入れさせ続けると、男の子は気持ちよくてたまらなくなり、イク、つまり射精します。女の子も、ペニスを膣に出し入れさせて気持ちいいセックスをすると、気持ちよくてたまらなくなり、イキます。子宮が痙攣し、最高に気持ちいい気分になるのです。

女の子はイク直前、もっと気持ちよくなりたいという気持ちが高まり、思わず腰を振ってしまいます。普段腰を振らない女の子が腰を振るのは、「そろそろイキそう」というサインなのです。

同時に絶頂を迎えたカップルの膣内の様子男の子がイクのも、女の子がイクのも、どちらもとても気持ちいいものです。これらは、どちらも子供を作るための現象です。男の子の精子をたっぷりと含んだ液体である精液を、ペニスから膣の中に出すことで、男の子と女の子は子供を作ることができます。さらに女の子がイクと、子宮が痙攣しますが、これにより子宮がポンプのように精液を吸い込みます。男の子と女の子が同時にイク場合は最良の結果が得られます。二人が同時に絶頂に達し、最高に気持ちいい状態となり、さらに男の子のペニスから発射された精液が子宮の中に吸い込まれていくのです。非常に妊娠しやすい状態です。

男の子にとって、ペニスを膣に出し入れさせてこすり合わせるのは気持ちいいですし、射精して最高に気持ちいい思いをしつつ、女の子の膣に精液を送り込み、女の子を妊娠させたいのです。だから男の子は腰を振ってペニスと膣を擦り合わせるのです。

セックス女の子にとってもそれは同じです。男の子に、自分の膣の中へ精液を出してもらい、妊娠したいという願望が潜在的にあります。男の子に気持よく、たっぷりと精液を出してもらうため、女の子の膣は男の子にとって非常に気持ち良い状態となります。
さらに、女の子はイクことで精液を子宮内に吸い込むことができます。そこで女の子はイクために膣内の刺激をより求めるようになります。腰を激しく振り、ペニスと膣内の粘膜が激しく擦れるように動くのです。

特に、膣内が気持ちよくなりイキそうになると、イッて絶頂の快楽を味わいたいという願望が大きくなり、より強い刺激を求めるようになります。なので、イキそうになると思わず腰を振ってしまう女の子は多いのです。

コンドームを付けてセックスをすると、ペニスの感覚が鈍くなりがちですが、生セックスの場合だと膣の中の状態をよりきめ細かく感じ取ることができます。なので、女の子の膣に深々と挿入したペニスから、女の子がイキそうかどうかを感じることができます。

セックスイキそうになると、女の子の膣は入り口付近がきゅっと締まり、逆に奥は広く空間ができます。もちろん膣からは愛液が溢れ出してヌルヌルになっています。この状態でペニスを出し入れするとペニスのサオの部分がヌルヌルと強く刺激され、非常にエッチな感触のあるピストン運動となります。また、子宮が精液を吸い込むために降りてくるため、ペニスの先端が子宮口にコツンとぶつかりやすくなってきます。イキそうになると、女の子の膣の中には様々な変化が起こるのです。この変化は男の子にとっても女の子にとっても、非常に気持ち良い状態となります。コンドームを着けているとなかなか感じることができません。

なので、愛する人とぜひ生セックスをして、お互いの性器を直に触れ合わせ、気持ちよくなるに連れて変化していく性器の感触を楽しんでください。非常にエッチで、気持ちよいものです。そしてそのまま中出しをして、最高の快楽を味わうとともに、二人の関係をより深いものにしてください。

中出しをもっと気持ちよくする方法

中出しはとは男の子と女の子がセックスをし、膣の中に精液を送り込む行為のことをいいます。膣の中に精液を送り込むと、女の子は妊娠します。そのため男の子と女の子が二人で子供を作るときに中出しをするというのが一般的でした。
しかし、中出しはとっても気持ちいい行為なので、最近では妊娠を気にせずに中出しの興奮と気持よさを楽しむために中出しをする男女が増えています。男の子が女の子の膣の中に精液を直に出すというのが、セックスの一般的なスタイルになりつつあります。

中出ししているカップル中出しは愛しあうカップルたちが最終的に行き着くセックスの形です。中出しをして子供を作り育て、お互いに生涯を共にすることを望むほどの愛が必要です。それほどの愛があるカップルのみ、避妊をせず、なんの不安にもとらわれず、精液を思う存分膣内に送り込み、中出しセックスの快楽を純粋に味わうことができるのです。最近では中高生のカップルも、コンドームをつけずにベッドをギシギシいわせながら激しいセックスをし、大量の精液を膣内に送り込んでいます。中高生のカップルも、中出しの気持よさを楽しんでいるようです。

中出しはとても気持ちよいものです。男の子と女の子はペニスを膣に挿入し、愛と性欲に身を任せて腰を振り、ペニスを膣に出し入れするのです。そして男の子の快感が最高潮に達し、ペニスを膣の奥まで挿入して男の子は射精を始めます。射精の最中はビンビンに勃起しているペニスが脈打ち、精液が女の子の膣内へドクドクと送り込まれていきます。女の子はペニスの脈動を感じながら、男の子が送り込んでくる精液を膣の奥で受け止めるのです。そうして男の子と女の子はお互いの精子と卵子を受精させ、最高の幸せを得ることができるのです。
中出しは非常に気持ちよいですが、さらに快感を倍増させる方法をいくつかご紹介します。

男の子は、女の子の膣に生のペニスを激しく出し入れして最高に気持ちよくなった瞬間、射精し始めます。このとき、男の子はペニスを膣の奥まで深く挿入し、射精を始めることが多いようです。射精している間は腰の動きを止め、ペニスを膣の奥まで挿入したまま精液を出し続けます。このように中出しするのもとっても気持ちいいのですが、射精しているときに腰を少しだけ動かし、射精し脈打つペニスを膣から軽く出し入れすることで快感が倍増します。射精している最中のペニスは非常に敏感です。そんな敏感なペニスを膣粘膜とこすり合わせるのですから、とても気持ちいのです。精液を出しているペニスを刺激することでさらに射精が促進されます。射精が長く続き、精液もいっぱい出てとっても気持ちいいでしょうね。コンドームを付けている場合に射精しながらピストン運動をするとゴムが破れてしまう危険があります。中出しだからこそ味わえる気持ちよさなのです。

セックスしている男の子と女の子ペニスを膣の奥まで挿入した状態で射精し、射精しながら腰を円を描くように動かすのも気持ちいいものです。膣の奥でいっぱい射精したいという方は、こちらの方がいいかもしれませんね。腰を円を描くように動かすことで、膣内をペニスでかき回すのです。精液を出しながらペニスの先端を子宮口をぐりぐりとこすりつければ性的興奮も増しますし、精液を子宮口にたっぷり掛けてあげることもでき、妊娠する可能性も高まるでしょう。また、ペニスを根元まで挿入すれば、恥骨で女の子のクリトリスを刺激してあげることもでき、お互いに非常に気持ちよい中出しができるはずです。

射精がおさまってきたあとも、ペニスはしばらく敏感な状態です。精液を膣内にたっぷり出したあとのピストン運動も気持ちいいものです。尿道を膣の入り口にこすりつけるようにペニスを出し入れすることで、尿道に残っている精液を搾り出すことができます。あまり激しくピストン運動をすると膣から精液が漏れてしまうこともありますが、射精後のピストン運動の気持ちよさは中出しでしか味わえません。コンドームをつけた場合だとやはり破れる危険があってなかなかできませんよね。

やはりコンドームを着けてセックスをするよりも、中出しの方が気持ちいいものです。せっかくの中出しセックスですから、より激しくて、興奮した、気持ちいいセックスをし、思う存分中出しの気持ちよさを楽しみましょう。そして、気持ちいい中出しをいっぱいして子供を作りましょう。

コンテンツ

プロフィール

poza

Author: poza
Location: Japan
Blog:
女の子とセックスをするのが好きです。中出しもよくやっています。

セックスに関する質問や相談等がありましたら、下記のメールアドレスまでご連絡ください。

lovers.sex.life@gmail.com
※携帯電話からメールを送信する際は、こちらから返信できるよう、着信拒否を解除してください。

●「性生活に必要なモノ」Twitterアカウント
https://twitter.com/poza_sex

mixi
マイミクシィ募集してます。御気軽にどうぞ。

タグ

[PR] LCラブコスメティック

LCLOVE COSMETIC
美容やセックスのための商品を扱っているお店です。ここでしか買うことのできない商品や、アダルトらしくない清潔なイメージで、リピーターの人たちがどんどん増えてます。

また、セックスのテクニックや豆知識、体験談などを扱っていて、恋人との気持ちいい時間を過ごすための情報が盛りだくさんです。

⇒メールマガジンの登録はこちら



FC2ブログランキング

FC2カウンター

閲覧者

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブックマーク

このブログのブックマーク数: