10代の男の子と女の子のセックス

10代と言えば思春期を迎えて性に目覚める時期です。思春期を迎えれば異性に興味を持つようになりますし、彼氏・彼女が出来ればセックスだってします。

今回のお話では、ある中学三年生の男女のセックスの様子を通して、10代の男女の「性」について理解していきます。



二人は同じ中学校に通う、中学三年生の男の子と女の子です。二人は三年生になってから付き合い始め、当然キスも済ませ、セックスも何度もやっている関係です。この日は午前中で学校が終わり、お昼ごろに下校しているところです。男の子が女の子をセックスに誘っていますね。これから二人は男の子の部屋でセックスをするのです。

下校中の中学三年生の男の子と女の子

10代の男の子と女の子の中出しセックスと妊娠

今回は実話を元にした、ある中学三年生の男女のセックスと妊娠についてのお話です。

中学三年生同士の男女でも、セックスをするのはすごく気持ちいいですし、男の子が女の子に中出しをすれば女の子は妊娠します。この記事では、実際に中学三年生の時にセックスをして子どもを作ったある男女の体験を通して、学生同士でのセックスと妊娠について深く理解をしていきます。


※この記事には、中学三年生の男女が中出しセックスをして男の子が女の子に精液を送り込む描写や、女の子が出産をする描写が含まれています



この二人は同じ中学に通う男の子と女の子です。二人は三年生で、二年生の頃から付き合っています。放課後、二人は下校しているところです。手をつないで一緒に帰って、とても仲がよさそうですね。

中学三年生のカップル

二人はセックスをするのが大好きで、中学二年生の時に初めてセックスをして童貞・処女を卒業してから、頻繁にセックスをしています。中出しセックスも経験しており、同じ学校の他の子たちよりも、性経験はずっと進んでいます。二人はこれから男の子の部屋に行くようですね。二人は男の子の部屋でセックスをするつもりなのです。


実はこの二人は、中学三年生で、セックスをして赤ちゃんを作ってしまいます。男の子が女の子に中出しをして、妊娠させてしまうのです。これから二人がどのようなセックスをして赤ちゃんを作り、さらに妊娠した女の子がどのようにして赤ちゃんを産むのかを見ていきます。

この記事の男の子と女の子のセックスシーンは、中学三年生の男の子と女の子が実際に行なったセックスの内容を基に作成しています。中学三年生の男女のセックスシーンを通して、今どきの中学三年生の二人がどのようなセックスをして、どれほど気持ちいい思いをしながら赤ちゃんを作ったのかを見ていきましょう。

10代の男の子と女の子の中出しセックスと妊娠 - 気持ちよくてたまらない中出しセックス

こちらの記事で中学三年生の男の子と女の子が中出しセックスをして子どもを作りました。

この記事では、ある日の放課後の二人のセックスの様子を見ていきます。女の子は先日の中出しセックスによって、すでに妊娠しています。妊娠直後であるため、二人はまだ女の子が妊娠していることに気付いていません。

妊娠するセックスの気持ちよさを知ってしまった性欲旺盛な中学三年生の男女がどのようなセックスをするのか、少し覗いてみましょう。

※この記事には、中学三年生の男女が中出しセックスをして男の子が女の子に精液を送り込む描写が含まれています。


中出しセックスが気持ちよくてやめられない中学三年生の男女

放課後、二人はまたセックスをするようです。二人とも部屋で二人っきりになると、急いで制服を脱ぎ、全裸になります。二人とも今すぐセックスをしたくてたまらなくなっています。二人とも、先日に味わったあの中出しセックスの気持ちよさを忘れられずにいるのです。

男の子のペニスはすでにギンギンに勃起していますね。男の子の金玉の中には精子がパンパンに溜まっており、男の子は性欲が漲っています。女の子の膣の奥に精液をたっぷりと送り込むつもりのようです。

これからセックスをする男の子と女の子

二人は中学二年生の頃からセックスをしています。最初はしっかりとコンドームを着けて避妊をしてセックスをしていましたが、だんだんとコンドームを使わずにセックスをすることが増えてきました。当初はコンドームを着けずに生のペニスを膣に入れてセックスをし、射精の直前にペニスを膣から抜いて、女の子の膣の外でペニスから精液を出していました。しかし、だんだんと物足りなくなり、中学二年生の秋ごろに二人は初めて中出しセックスをします。その時の中出しセックスがあまりにも気持ちよかったため、以降、二人は盛んに中出しセックスをするようになります。そして、二人はここ最近はほとんど避妊をせず、中出しセックスばかりしています。

青春時代とセックス

青春時代は、勉強や部活・スポーツに励むことがとっても大事ですね。
そしてそれらと同じくらい、「恋愛とセックス」も青春時代にとって非常に大切なことです。

これから青春真っ盛りの高校二年生の男の子と女の子が、コンドームを着けないで中出しセックスをします。男の子が女の子の膣の中に精液をいっぱい送り込んで、すっごく気持ちいい思いをするんです。

これからエッチをする高校生カップル

この男の子と女の子は二人とも17歳になったばかりの高校生二年生のカップルです。放課後の夕暮れに、一緒に仲良く帰宅していますね。実はこの二人は、これから彼の部屋でエッチをするつもりです。高校生の男の子と女の子は、付き合い始めるとエッチをするようになります。エッチをするというのは、セックスをするという事です。部屋で二人っきりになって、セックスをするのです。ベッドの上でパンツも脱いで全裸になり、男の子の勃起したペニスを女の子の膣に入れて、腰を振ってセックスをし、男の子は射精をします。

思春期のためのセックス講座 - 学生のうちからセックスをしてもよい?

思春期の男の子女の子のための、セックス講座4回目です。
今回は、学生のうちからセックスをしてもよいか?というテーマについて少し触れます。

思春期を迎えた中高生のみなさんは、異性が気になるようになり、
好きな異性と付き合い始めます。
何度かデートをして、抱き合ったり、キスをするようになります。
そして、セックスをするようになります。
キスをしたり、体を触りあったりするだけでなく、
大人と同じように、ベッドの上で裸になって抱き合い、ペニスを膣に挿入して愛し合います。
ペニスを膣から出し入れさせて気持ちよくなり、
男の子は女の子の膣の奥でたっぷりと射精をします。
思春期を迎え、付き合い始めたカップルは皆、異性とセックスをする気持良さを楽しみ、
膣内での射精を体験します。そして、異性と深い関係を築くことを経験し、
性について深く理解します。

中高生のみなさんの中には、「セックスをすることはいけない事なのでは」と、
セックスをタブーと感じている子も多くいるようです。

それは、普段家庭でセックスに対してオープンに話すことがなく、
大人がセックスの話題を避けるように感じているためです。
テレビでエッチなシーンや話題が出てくると、気まずくなったりしますよね。
そのような環境で生活するみなさんは、セックスをタブーと感じてしまうのです。
しかし、みなさんは思春期を迎え、性欲がわくようになり、どうしてもセックスに興味がでてきます。
そして、異性とセックスをするようになります。

思春期のカップルのセックス


では、思春期のみなさんがセックスをすることは悪いことなのでしょうか。


思春期のみなさんがセックスをするのは悪いことではありません。
思春期の男の子と女の子がお互いを好きになって、セックスをするようになることは
とても喜ばしく、素敵なことです。
思春期の男の子と女の子が裸になって、ペニスを膣に出し入れさせて愛しあう様子は、とても素晴らしいことなのです。
学生のうちに異性と愛し合うことの喜び、
そしてセックスの気持ちよさを経験することはとても重要なことです。


セックスは思春期のみなさんにとって急いでやらなければならないことではありませんが、
好きな人とお互いに「セックスをしたい」と思っていて、しっかりと避妊をしていれば、
罪悪感を感じることなく、好きなだけセックスをしても良いのです。
男の子の勃起したペニスを、女の子が触ったり、舐めたりしてもよいのです。
女の子の膣を男の子が触ったり、指を入れたり、舐めたりしてもよいのです。
男の子のペニスを女の子の膣に挿入して、ペニスを膣に出し入れして気持ち良いと感じてもよいのです。
いろんな体位でセックスをしてもよいのです。
ペニスを膣に出し入れさせて、ペニスが気持ちよくなってきて、そのまま膣の中で射精をしてもよいのです。
毎日セックスをしても、一日に何回セックスをして、何度も射精してもよいのです。
男の子と女の子がセックスをするというのは、とても素晴らしいことです。
好きな人とセックスをするのはとても気持ちよくて幸せなことです。
女の子の膣にペニスを出し入れさせて射精すると、とっても気持ちいいですよね。
男の子のペニスが膣に出し入れされると、気持ちよくなりますよね。
男女が愛しあい、幸せを感じることを、悪いことだと思ってはいけません。
異性と性器を結合させて気持ちよくなり、肌が触れ合う感触とぬくもりを感じる幸せを楽しむのは
思春期を迎えた皆さんにとって、とても大切な体験です。


「中高生の本分は勉強であり、セックスをしてはいけない」という意見があります。
確かに中高生のみなさんはしっかりと勉強するべきですね。
しかし、セックスをしているからといって勉強がおろそかになるわけではありません。
セックスを我慢して性欲がたまり、勉強が手につかなくなっても困ります。
特に男の子は性欲がすぐに溜まってしまいがちです。
性欲が溜まってきたら、セックスをして性欲を満たすようにしてもよいでしょう。
恋人がいないうちはマスターベーションで済ませるのもよいでしょう。
恋人ができるとマスターベーションの回数はほとんど減り、
女の子とセックスをして、女の子の膣内で射精をすることで性欲を満たすようになります。
異性と思う存分セックスをして性欲を発散したら、勉強に集中しましょう。
もちろん、中高生のみなさんは、勉強する時間がなくなるほどセックスばかりしていてはいけません。

思春期の皆さんがセックスをするようになると、セックスばかりしがちになります。
特に、中学2~3年の子は毎日セックスをするようになることが多いようです。
中学3年生だと、受験がありますから、ある程度勉強を意識することも多いですが、
中学2年生の子は、開いている時間をほとんどセックスに使うようになります。
放課後は毎日男の子の部屋で2~3回はセックスをしますし、
家族が留守にしている土日などは、朝から晩までセックスし放題です。
中学2年生ころだと性欲が非常に強く、何度射精をしても性欲が衰えることがありません。
コンドームをすぐに1箱使いきってしまうようです。
若い頃にセックスに没頭してしまうのは仕方ありませんが、勉強に集中できるなくるのも困ります。
恋人ができて、セックスをするようになったら、「セックスをする日」と「勉強をする日」の
ルールを作るなど決めるとよいでしょう。
セックスをするときは、思う存分セックスをして、気持ちよくなってください。
セックスが、勉強への活力となるよう工夫が必要ですね。

思春期のカップルのセックス


また、中高生でセックスをして、女の子が妊娠することも心配されます。
思春期のみなさんにも、膣内射精をして、妊娠を心配した経験のある子は多くいます。
男の子と女の子がセックスをするというのは、子供を作るという本能に基づいた行為です。
思春期の男の子でも、女の子の膣の中に射精する瞬間は「この女の子を妊娠させたい」と強く思い、射精をします。
そして女の子は男の子が射精する瞬間「この男の子の子供を産みたい」と強く思い、男の子の精液を膣で受け止めます。
思春期を迎えた皆さんは、ペニスを膣に挿入する前にかならずコンドームを付けるようにし、
精液が直接女の子の膣に入らないようにしてセックスをしましょう。

最近では、思春期のみなさんの間でも、低容量ピルで避妊をする子が増えています。
安全性や有効性が認められており、思春期のみなさんへ最も推奨される避妊法となっています。
最近では中高生でも多くのカップルが膣内射精を経験しており、
精液を直接膣内に射精する行為への興味が高まっているようです。
確実に避妊でき、思春期の男の子と女の子が、コンドームを付けない自然な形でのセックスを思う存分楽しむことができ、膣内に精液を送り込むという最高に気持ちよくて興奮する行為をすることができるため、諸外国ではすでに思春期の子に広く普及しています。


思春期のみなさんも、膣内射精をし、
男の子が女の子の膣の中に精液を送り込むという「子供を作る」行為を体験することで、「セックスが単に気持ちよさを味わうためだけの行為ではない」ということを理解することができます。
膣内射精をし、ペニスを膣から抜いたあと、膣から精液が流れでてくる様子を見ることで、
「セックスとは男の子の精液(遺伝情報)を女の子のお腹の中に送り込み、二人の子供を作る行為」
であることを実感してください。
そして、その行為の気持ちよさを存分に味わってください。

思春期のカップルが膣内射精をしている様子

このイラストは、思春期の男の子が女の子の膣の中に精液を送り込んでいる様子を示しています。
男の子はより多くの精液を女の子の膣の奥まで届けるため、ペニスを深く挿入します。
また、女の子のおしりを抱きかかえることで、精液が膣外に漏れ出にくくなり、
より多くの精液が、子宮へと流れていきます。
男の子は思春期であっても、このように自然と、精液を女の子の膣内にたくさん送り込める姿勢をとります。
そして、女の子は、男の子のペニスが激しく脈打つことを感じ、
男の子が自分の膣内に射精していることを感じて興奮します。
また、射精の際に男の子におしりを抱きかかえられることで、女の子は、
男の子がより多くの精液を女の子の中に送り込もうとしていることを感じるのです。
男の子が女の子の膣の中に精液を送り込むことは、すごく気持ちいい行為です。
そして、相手との関係をより特別なものに感じさせる行為です。
精液を膣の中に出すというのは、男の子と女の子が子供を作る行為ですから、
特別に感じるのも当然です。
中高生のうちに膣内射精を経験し、
子供を作る行為が、男の子・女の子共にどれほど気持ちよくて、どれほど幸せな気分になるか、
そして、どれほど特別な行為かを、実感できるとよいですね。

思春期を迎え、セックスに興味が出てくるのは、自然なことです。
そして、思春期の男の子と女の子がお互いを好きになり、セックスをするようになるのは、
とても喜ばしく、素敵で、素晴らしいことです。
異性とセックスをしている最中はとっても気持ちよくて幸せな気持ちになります。
しっかりと避妊をして、勉強に励み、我慢することなく若いうちに異性とたくさんセックスをしましょう。

個別に、気になることがあればメールで聞いていただいてもOKです。
また、どんなふうにセックスをしているかを教えてもらえれば、
セックスのテクニックや、気をつけるべきポイントを回答します。
中高生の方からのメールをお待ちしています。
宛先:lovers.sex.life@gmail.com

コンテンツ

プロフィール

poza

Author: poza
Location: Japan
Blog:
女の子とセックスをするのが好きです。中出しもよくやっています。

セックスに関する質問や相談等がありましたら、下記のメールアドレスまでご連絡ください。
ブログのご感想もいただけると励みになります。
中高生の皆さんも遠慮なくメールくださいね。
lovers.sex.life@gmail.com

●Twitter


●Pawoo
pawoo.net/@poza

mixi

タグ

[PR] LCラブコスメティック

LCラブコスメ
美容やセックスのための商品を扱っているお店です。ここでしか買うことのできない商品や、アダルトらしくない清潔なイメージで、リピーターの人たちがどんどん増えてます。

また、セックスのテクニックや豆知識、体験談などを扱っていて、恋人との気持ちいい時間を過ごすための情報が盛りだくさんです。

FC2ブログランキング

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム