男の子と女の子の産み分け

避妊をせずに膣内射精を行なうセックスは男の子と女の子がお互いの精子と卵子を受精させ、子供を作るために行なうとても気持ちのよい行為です。子作りセックスでは愛し合う男の子と女の子がビンビンに勃起したおちんちんをヌルヌルとした暖かい膣に生挿入し、お互いの体を求め合いながら性器を激しくこすり合わせて最高に気持ちのよいセックスをします。激しいセックスの末、絶頂に達した男の子がおちんちんを脈打たせながら女の子の膣の奥へ大量の精液を送り込めば、その90秒後には精液に含まれる精子が子宮へと入り込み、卵子に向かって子宮内を進みます。そして、セックスをした男の子と女の子の精子と卵子が結びつき、受精、着床することで新しい命が誕生するのです。お腹の中にいる赤ちゃんの性別が分かるようになるのは、それから5ヶ月くらい後になります。


⇒男性不妊についてはこちら


おちんちんを奥まで挿入してたっぷりと中出ししているカップル男の子、女の子の産み分けの方法については、古くから色々な方法が考えられているようです。やはり、子供を作るときには、生まれてくる子供の性別の希望があることは多いでしょう。

よく目にするのは、精子の持つ染色体の性質を考慮した方法です。精子はY染色体とX染色体のどちらかを持っています。Y染色体を持った精子が卵子と受精すれば男の子の赤ちゃんが生まれ、X染色体を持った精子が卵子と受精すれば女の子の赤ちゃんが生まれます。ここで、Y染色体が酸性の強い環境に弱く、X染色体がアルカリ性の強い環境に弱いことを利用して産み分けを行ないます。


膣の奥でおちんちんから精液を出して子供を作っているカップル男の子の赤ちゃんが欲しいカップルは、X染色体を持つ精子の活動を弱め、Y染色体を持つ精子が卵子と受精しやすくするために、膣内をアルカリ性にする必要があります。
排卵日付近では子宮頸管からアルカリ性の粘液が分泌されます。これにより、普段酸性である膣内は中和され、さらにアルカリ性へと変わり、Y染色体を持つ精子が活発に動けるようになります。この日を狙い、男の子は1週間ほど禁欲し、Y染色体を持つ精子がたっぷりと含まれた濃厚な精液を作ります。
そして、排卵日当日に、避妊をせずに濃厚な子作りセックスを楽しみます。このセックスは、激しく興奮したものである方が良いでしょう。なぜなら、女の子は激しく興奮すると膣内でアルカリ性の液体が分泌され、膣内がY精子の活発に動ける環境となるからです。そして、男の子と女の子が同時に絶頂に達することで精液はY染色体を持つ精子を多く含んだまま子宮に送り込むことができます。男の子は射精する際に、勃起したおちんちんを膣の奥深くにズップリと挿入して思う存分たっぷりと女の子のお腹の奥に射精してあげてください。そうすることでより確実にY染色体を持つ精子を子宮に送り込むことができます。

正常位でセックスに励むカップル女の子の赤ちゃんが欲しいカップルは、Y染色体を持つ精子が弱まる環境を整え、X染色体を持つ精子が多く含まれた精液を子宮内に届ける必要があります。
女の子の赤ちゃんが欲しいカップルは、排卵日の2日ほど前に子作りセックスを行ないます。排卵日になるとアルカリ性の粘液が分泌され、Y染色体を持つ精子が生き残りやすくなるためです。また、もともと精液にはY染色体を持つ精子が多く含まれているため、その数を減らすために子作りセックスをする前日には避妊をしてセックスをします。
そして、女の子は興奮すると膣内がアルカリ性になりやすいため、子作りセックスではなるべく激しいセックスを避ける必要があります。男の子は早めに射精を行なったほうがよいでしょう。
また、射精をする際は、膣の入り口付近で射精を行ないます。これは、精子が射精されてから子宮にたどり着くまでの距離を長くすることで、Y染色体を膣内の酸性にさらし活動を弱め、X染色体を持つ精子の割合を高めるためです。

話をまとめてしまいますと、
「男の子が欲しいなら排卵日をねらった激しく興奮したセックスで膣の奥で射精」
「女の子が欲しいなら排卵日の前日にあっさりしたセックスで膣の入り口付近で射精」

ということですね。男としては、男の子の赤ちゃんを作るときのほうが気持ちよさそうですね。

これは確実な方法ではありませんし、他にも様々な産み分けの方法があるようです。私も彼女と子作りする際には産み分けにも気をつけたいですね。
子作りをしているカップルの皆さんは、ぜひ気持ちよい子作りセックスを楽しんで、たっぷりと精液を膣内に出してください。

セックスと射精の気持ちよさ

今年の夏は気持ちよいセックスライフを送ることができたでしょうか?この夏、多くのカップルたちがベッドの上で腰を振って愛を育んでいたはずです。僕も彼女と性器を深く結合させてひとつになり、気持ちよいセックスを楽しむことができました。

後ろからおちんちんを挿入多くの男の子は女の子のことを好きになり、付き合い始めるとセックスをします。セックスはとってもエッチな行為で恥ずかしく感じるかもしれませんが、おちんちんを膣に出し入れするとお互いにとっても気持ちいいのです。なので、カップルたちは皆セックスというとってもエッチで気持ちよい行為をしているのです。大人だけでなく、高校生や中学生同士の男女でも、おちんちんを膣に出し入れしてセックスをしています。セックスでは男の子と女の子が自分の部屋やラブホテルなど、二人っきりになれる場所で裸になり、お互いのおちんちんと膣を見せ合い、触りあい、舐めあい、そして結合させるのです。勃起したおちんちんを濡れた膣にゆっくりと挿入し、性器を結合させます。性器を結合させたまま腰を振ったり、激しく絡み合ったりすることでおちんちんと膣が擦れあい、お互いの性器に強い快感を感じることができるわけです。ベッドの上で裸になり、普段他の人に見せることのないプライベートな部分同士を結合させて愛し合います。行為の最中はお互いが無防備になるので外敵を避けるために、二人っきりになれる場所でこっそりとセックスをするのです。

⇒コンドームの詳細・購入はこちら


子供を作るために濃厚なセックスをしているカップルいろんな体位でおちんちんを膣から出し入れしている間に二人の結合部は膣からの愛液でびちょびちょになります。そのため、おちんちんが膣から出入りするたびにネチャネチャ、ピチャピチャといやらしい音を立てることになります。これにより二人はより興奮し、むさぼりあうように激しく腰を振り続けます。セックスの最中はお互いにセックスのことしか考えられなくなりますから、無心に腰を振り続け、異性と性器を結合させた気持ちよい性行為を楽しみます。

セックスをしている間、女の子は興奮や快感を感じることで膣から愛液やバルトリン腺液などが分泌されます。これがピストン運動の際のおちんちんと膣の間の潤滑液となり、セックスがさらに気持ちのよい行為へとなります。男の子もおちんちんが気持ちよかったり興奮したりすると、女の子の愛液のようにおちんちんの先端の穴から、カウパー液と呼ばれる透明で粘り気のある液体を少しずつ出しています。これはおちんちんを膣に入れる際の潤滑液として作用します。また、セックスの真っ最中でも男の子は女の子の膣内でおちんちんからカウパー液を出し続けています。男の子と女の子の激しいピストン運動により、愛液とカウパー液が膣内で混ざり合い、おちんちんと膣がニュルニュルと擦れあう感触を味わうことができます。

セックスをしている若い男女おちんちんを膣から出し入れすることによって男の子の快感が最高潮に達すると、男の子はそれまで続けていたピストン運動をやめ、おちんちんを女の子の膣に深く差し込みます。これは女の子の膣の奥に精液を送り込むことによって、子宮により確実に精子を送り込むためであり、男の子であれば意識せずとも行なってしまう動作です。おちんちんの先端は女の子のお腹の辺りにまで達し、精液を女の子の膣の奥深くに出すことができるのです。そして男の子はおちんちんの気持ちよさと同時に下腹部に激しい快感を感じます。これは前立腺が射精のために激しく痙攣することによって感じられます。そして続けて勢いよく押し寄せてくる精液の感触を尿道に感じ、おちんちんをビクンと脈打たせて先端の穴から「どぴゅっ、どぴゅっ」と勢いよく精液を発射します。この射精の動作は約0.8秒刻みで行なわれ、射精が収まるまでに10cc程度の精液を女の子の膣内に送り込むことになります。大好きな女の子の膣内へおちんちんから精液を送り込むことで、男の子は大変な満足感を得ることができます。

射精の気持ちよさには、前立腺が痙攣することによる肉体的な快感と、女の子の膣内に自分の精液を送り込むことによる精神的な快感があります。

前立腺の痙攣による快感はオナニーによっても感じることができます。セックスで感じる快感のほとんどはこの気持ちよさかもしれません。とは言うものの、セックスによる射精のほうが圧倒的に満足できるということは言うまでもありませんね。とにかく男の子にとっては至高の快楽です。
射精する精液の量が少ない場合、尿道を精液が流れる感触が小さいのでこの快感を純粋に味わうことができます。2回連続でセックスをするときは特に気持ちよく感じられますね。

膣の奥でおちんちんから精液を出して子供を作っているカップル女の子の膣内に送り込むことによる快感は、自分の子孫を残すために女の子の膣内に精液を送り込み妊娠させるという、生物としての満足感かもしれませんね。
コンドームをつけている場合は、この快感は鈍く感じることが多いようです。尿道口から勢いよく発射された精液がすぐにコンドームにぶつかってしまい、女の子の膣の奥まで自分の精液を送り込んでいるという感触があまり感じられません。
男の子と女の子が子供を作るために生のままおちんちんを膣に挿入してセックスをし、ガッチリと結合させて膣の奥深くで「どぴゅっ、どぴゅっ」と射精を行なう中出しセックスでは、射精した精液が女の子の膣の奥まで流れ込み、子宮に送り込まれているということを実感できるほど、「精液を送り込んでいる」という感触を味わうことができます。そして男の子はおちんちんから発射した精液が女の子のお腹の中に入っていくことに喜びを感じます。

男の子にとって最高の快楽である膣内射精ですが、避妊を行なわずに膣内射精を行なえば、当然女の子は妊娠する可能性があります。
膣内射精は男の子と女の子が子供を作るために行なう行為です。お互いの精子と卵子を受精させるつもりで行なうセックスでは、二人の愛の結晶を作ることができる喜びも含まれているのでしょう。男の子が女の子の膣の奥で射精するときの気持ちよさには、さらに自分の精液を好きな女の子に送り込み、孕ませる喜びがあるのでしょう。女の子に自分の子供を孕ませるための避妊なしの中出しセックスこそ、男の子が生き物として味わう最高の快楽のはずです。

これから女の子とベッドの上で子供を作ろうという方は、女の子の膣内に思う存分精液を送り込み、人生でも数回しか味わうことのできない、「女の子に精液を送り込んで妊娠させる」気持ちよさを堪能してください。

おしらせ

こんにちは。本業のほうが忙しいため、8月はあまり更新できませんでした。
定期的に来て頂いている方は申し訳ありません。
9月も忙しいと思いますが、なるべく更新を行ないたいと思っていますので、
これからもよろしくお願いします。

コンテンツ

Twitter

ブログ内検索

タグ

[PR] LCラブコスメティック

LCLOVE COSMETIC
美容やセックスのための商品を扱っているお店です。ここでしか買うことのできない商品や、アダルトらしくない清潔なイメージで、リピーターの人たちがどんどん増えてます。

また、セックスのテクニックや豆知識、体験談などを扱っていて、恋人との気持ちいい時間を過ごすための情報が盛りだくさんです。

お得な情報や体験談を載せた、ちょっとエッチなメールマガジンも発行しています。さりげなく僕も読んでます。

⇒メールマガジンの登録はこちら



プロフィール

poza

Author: poza
Location: Japan
Blog:
pozaです。
ラブラブで濃厚なセックスを楽しむのが好きです。

古い記事についても、たまに修正を加えたりしているので、見ていただくとうれしいです。

ご意見やご要望がございましたら、
下記のメールアドレスまでお願いします。
lovers.sex.life@gmail.com
※携帯電話からメールを送信する際は、こちらから返信できるよう、着信拒否を解除してください。

mixiはじめました
マイミクシィ募集してます。御気軽にどうぞ。

●twitter
https://twitter.com/sex_poza

●広告掲載について
「広告掲載に関して」を御覧ください。

広告掲載に関して

広告掲載
広告掲載に関するお問い合せは
lovers.sex.life+ads@gmail.com
までお願い致します。

ブロマガ

紹介文:一部の記事を有料にて閲覧いただけます。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

FC2ブログランキング

FC2カウンター

閲覧者

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ブックマーク

このブログのブックマーク数: